クッキーポリシーについて

当社は、当社のプライバシーポリシーおよびクッキーポリシーに規定するとおり、お客様個々のニーズに合わせてウェブサイトをカスタマイズしたり、ウェブサイトの内容やご提供するサービスをお客様がよりご満足いただけるよう改良したりするため、お客様のクッキー情報を用います。また当社は、お客様が当Webサイトにてご登録された個人情報を当Webサイトの閲覧履歴と関連づけて、使用することがあります。

プライバシーポリシーおよび
クッキーポリシーを見る

閉じる

Cookie Policy

This Cookie Policy is part of the Toshiba Memory Corporation ("Toshiba") Privacy Policy. As provided therein, Toshiba will use cookies to customize or personalize its Web sites in order to better meet your individual expectations or requirements, and to improve the contents of Web sites or the types of services that are to be provided. Additionally, we will associate your cookies with the personal data which we hold for the same purpose as provided above.

Find out more

Close

SDメモリカード / microSDメモリカード に関するよくあるご質問(FAQ)

以下のご質問の項目名をクリックしてください。

1. 不具合について

A.
以下の確認及び対策をしてください
1)対応容量を超えたSDメモリカードを使用していませんか。

機器の対応容量をご確認ください。今まで使用できていたとしても、機器がカード容量に非対応の可能性があります。非対応機器でご使用を続けた場合、記録されているデータの破損、消失、カードの故障の原因となります。「使用できている=対応機器」ではございませんので、ご注意ください。

2)使用機器でSDメモリカードのフォーマットを行っていますか。

SDメモリカードはフォーマット済みの状態で出荷しておりますが、デジタルカメラや携帯電話 等のパソコン以外の機器では、機器の取扱説明書に「ご使用前に必ず機器本体でSDメモリカードをフォーマットしてください」等の記載があることがあります。その場合は、機器の取扱説明書の指示に従い、SDメモリカードを機器本体でフォーマットしてからご使用ください。

3)使用機器のスロットに問題(接触不良等)がある。

他の機器にSDメモリカードを挿入して認識できますか。

上記で改善がみられない場合は、ご使用のSDメモリカードの容量に対応したSDメモリカードスロット搭載のパソコンか、もしくは外付けのSDメモリカードリーダーをご用意の上、SDメモリカード専用のフォーマットソフトウェア「SD / SDHC / SDXCメモリカードフォーマットソフトウェア」を使用して、パソコンでSDメモリカードをフォーマットしてください。

SDメモリカードをパソコンでフォーマットする場合は、必ず上記の専用ソフトウェアを使用してください。パソコンの標準機能を使用してフォーマットを行うと、正しいフォーマットになりません。

上記の専用ソフトウェアを使用して、SDメモリカードをフォーマットした後でも、デジタルカメラや携帯電話等でSDメモリカードをご使用になる場合は、機器の取扱説明書の指示があれば機器本体でのフォーマットも実施してください。

「SD / SDHC / SDXCメモリカードフォーマットソフトウェア」を使用してパソコンでフォーマットを行っても、改善が見られない場合は、ブリッジメディア商品サポートセンターへお問い合わせください。

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.

ご使用の機器(SDメモリカードリーダー、携帯電話、デジタルカメラ等)のいずれかが、2GBの容量に非対応であることが考えられます。通常、非対応機器ではご使用いただけませんが、まれに使用できてしまうことがあります。
そのまま非対応機器でカードをフォーマットしてしまうと、機器が対応している最大容量(今回のご質問の場合、1GB)でフォーマットされてしまうことがあります。
非対応機器でカードを使用すると故障の原因ともなります。
必ず、ご使用のSDメモリカードの容量が、機器に対応しているかご使用の機器メーカにご確認の上ご使用ください。
非対応機器でフォーマットしてしまい、カードの容量が本来の容量と異なってしまった場合は、カードの容量に対応したカードリーダーとパソコンで、SDメモリカード専用のフォーマットソフトウェア「SD / SDHC / SDXCメモリカードフォーマットソフトウェア」を使用して再フォーマットしていただくことにより、正常な状態に戻る可能性があります。

パソコンの標準機能を使用してフォーマットを行うと、正しいフォーマットになりません。SDメモリカードをパソコンでフォーマットする場合は、必ず専用ソフトウェアを使用してください。

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

2. データの復旧について

A.

弊社ではデータ復旧・回復作業は行っておりません。
提携している業者ではありませんが、ご参考としてデータ復旧ソフトウェア、データ復旧業者をご紹介しております。

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

3. 製品・仕様について

A.

高速連写撮影および動きの速い被写体撮影、フルHD動画撮影機能を持ったデジタルカメラ、デジタルビデオカメラ、映画コンテンツの高速ダウンロードなどです。

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.

UHS-Iに対応したデジタルカメラ、デジタルビデオカメラなどです。既にデジタルカメラやUSBリーダライターなど一部の製品が出荷されていますが、今後、デジタルカメラ、デジタルビデオカメラ、パソコンなど、多くの製品がUHS-Iに対応していくと予想しております。また、カードの容量およびスピードクラスに対応していれば、現行機器(UHS-I非対応)にも使用可能です。

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.

弊社SDメモリカードは、SDアソシエーションで規格化された仕様書に基づいてフォーマットされています。このため、パソコンにはそのままお使い頂けます。
但し、携帯電話やデジタルカメラ等のフォーマット機能を持つ機器では、ご使用前に再フォーマットが必要な場合があります。(ご使用になる機器の取扱説明書をご確認下さい)
なお、パソコンの標準機能ではフォーマットしないでください。
ご使用の機器がメモリカードを認識しなくなる恐れがあります。
パソコンでのフォーマットが必要な時は、専用ソフトウェア(*)をご使用下さい。

*SD / SDHC / SDXCメモリカードフォーマットソフトウェア
https://www.sdcard.org/jp/downloads/

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.

SDメモリカード仕様書は、SDアソシエーションに加入されているお客様に提供されます。
詳細は、SDアソシエーションのサイトをご覧ください。
https://www.sdcard.org/jp/developers/

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.

対応しておりません。

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.
本製品は高速で動作するので、SD変換アダプタを使うと稀に誤動作する可能性があるためです。
■パソコンにバックアップを取る場合
機器付属のUSBケーブルもしくはmicroSDHCスロットのUSBリーダーライターをお使いください。
■(SDスロットの)カメラの場合
一般的にカメラ側の仕様としてアダプタを使うことは推奨していないようです。このため、(SDスロットの)カメラには、SDHC/SDXC/SDHC UHS-I/SDXC UHS-Iメモリカードをお勧めいたします。
この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.

当社の試験結果(本製品をエックス線0.1Gy(グレイ)に被ばく後、動作可能)にもとづきISO7816-1に準拠していることを確認していますので、カードが故障することはないと思われますが、ご心配であれば、検査所にご相談ください。

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.

写真データの転送は行えません。
写真データを縮小したプレビュー用のサムネイルは、スマートフォンに保存することができます。専用アプリ「Memory Card Preview」バージョン1.0.2以降のプレビュー画面で、保存したいサムネイルをロングタップしてください。サムネイルをスマートフォンに保存し、他のアプリで開くことができます。

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.

NFC搭載SDメモリカードでは、表示できるサムネイルは最大16枚です。

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.
NFC搭載SDメモリカードでは、表示される写真は、次の優先順で選択されます。

1番新しい写真1枚。

デジタルカメラで保護※した写真を、新しいものから順に。

上記までで16枚に達しない場合は、撮影枚数の多い日から順に、その日に撮影した最初の各1枚。

上記までで16枚に達しない場合は、2番目に新しい写真から順に。

写真の保護機能の名称および操作方法は使用するデジタルカメラにより異なります。詳細はそれぞれの機器の取扱説明書をご確認ください。

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.

NFC搭載SDメモリカードのプレビュー機能をご使用になるには、専用アプリ「Memory Card Preview」のインストールが必要です。
お使いの端末が「Memory Card Preview」に対応しているかを確認するには、お使いになる端末で「Memory Card Preview」のダウンロードをお試しください。Google Playで、「Memory Card Preview」が表示されない場合、または、「お使いの端末はこのバージョンに対応していません」などと表示される場合は、ご使用になれません。

Memory Card Previewいますぐダウンロード
この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.

アプリを起動すると、スマートフォンのNFC機能のON/OFF状態を最初に確認します。OFF になっている場合は、NFC機能をONにするようにメッセージが表示されますので、指示に従って操作し、スマートフォンのNFC 設定画面が表示されたら、「Reader/Writer, P2P」をON にしてください。

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.

以下のようなマークがついてる場合は、そのマークを目印にしてカードをかざしてください。
マークがない場合は、4秒づつかざす場所をずらしながら探してください。

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.
東芝NFC搭載SDHCメモリカードは決済に使えません。
この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.
20枚です。
この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.

デバイスドライバをインストールする必要はありません。Windows パソコンに初めて接続した際に「ドライバのインストールに失敗しました。」と表示されますが、コントロールパネルのデバイスマネージャーの「ディスクドライブ」「TOSHIBA SeeQVault USB RW USB Device」が表示されていれば、正常に動作しています。

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.

Windows パソコンに初めて接続した際に「ドライバのインストールに失敗しました。」と表示され、コントロールパネルのデバイスマネージャーの「他のデバイス」「SeeQVault USB RW」に「!」が表示されますが、「ディスクドライブ」「TOSHIBA SeeQVault USB RW USB Device」が表示されていれば、正常に動作しています。

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

4. その他

A.
■入手方法
東芝メモリカードを取扱いの販売店でお求め下さい。
■価格
オープン価格です。東芝メモリカードを取扱いの販売店にご確認ください。

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。
A.
大変申し訳ございませんが、弊社メモリカード製品は一般消費者様向けであり技術質問にはお答えしておりません。

また、弊社メモリカード製品は、取扱説明書に記載しておりますようにデジタルカメラ、PDAやプリンター・パソコン・携帯電話等、家庭や一般的なオフィスのOA機器でのみ、ご使用いただける製品です。
用途外ではご使用いただけませんので、ご注意ください。

ご参考までに、取扱説明書の一部を以下に記載いたします。

本製品は、デジタルカメラ、PDAやプリンター・パソコン・携帯電話等、家庭や一般的なオフィスのOA機器でのみご使用ください。本製品をデジタルカメラ、PDAやプリンター・パソコン・携帯電話等、家庭や一般的なオフィスのOA機器以外の用途に使用したことにより生じた損害に関して、当社は一切責任を負いません。本製品を、特別に高い品質・信頼性が要求され、その故障や誤作動が直接人命を脅かしたり人体に危害を及ぼす恐れのある機器(原子力制御機器、航空宇宙機器、輸送機器、交通信号機器、燃焼制御、医療機器、各種安全装置など)には、絶対に使用しないでください。

この回答で問題は解決できましたか?
フィードバックありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。